FC2ブログ

ロック日記

今年こそは、両想い! と意気込むアラサー♀の日記です
TOPスポンサー広告 ≫ 最後だった。TOP未分類 ≫ 最後だった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

最後だった。

◯◯さんと職場で会えるのは
今日で最後だった。




◯◯さんが、うちの部署へ
順番に挨拶をしに来てくれた。


「ロックありがとう」

笑顔の◯◯さん。


『こちらこそ、ありがとうございます!』


その一言ずつの挨拶を交わして、
◯◯さんは、次の人のところへ行った。





この2か月間が なければ、
きっと◯◯さんが辞めることを知ったとしても、特に何も思わなかっただろう。


表面的な挨拶を交わしていただろう。






そう思うと、

◯◯さんがいなくなるのは寂しいけど、
仲良くなれて良かった
って思った。





・・・・・・・




それから、しばらくして
残業をしていたら、◯◯さんからLINEが来た。



「少し、出てこれる?」
と書いてあった。
















荷物を持った◯◯さんがいた。






『◯◯さーん! お疲れ様でしたぁー』



「ロック、終わったよー!笑」



少し、立ち話をした。


「ありがとう! もう戻り?
まだ、仕事残ってるやろ?」



『嫌ですよーーー』



「・・・・・・」



『じゃあ、出口まで送らせて下さい。。』




「うん」




出口までの廊下を歩く。



『◯◯さん。手繋いでいいですか?』



「あかん!
すごい、汗でベタベタしてるから!」


『私もベタベタなので、大丈夫ですよ!笑』



そして、◯◯さんの手を握った。



「ベタベタやろ?笑」




『全然!笑』



廊下は30mくらいある。



前からも後ろからも
いつ、誰が来るか分からないから
繋いだ手が見えないように
くっついて歩いた。


「誰かに見られたら、“あの2人、何してるんや!”って思われるね。笑」



『ほんまですね。笑』




好きな人と手を繋げることが
こんなに嬉しいものなのかと思った。




ずっと続いて欲しい廊下も
あっという間に終わった。









◯◯さんと歩いた廊下を一人で歩いて
フロアに戻った。



「また会えるから大丈夫やで、ロック」

◯◯さんは そう言ってくれた。





だから、もう落ち込むのは止めようと
思った。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
未分類 | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

編集
Sさん


嬉しいコメントありがとうございます。

◯◯さんを見送ることが出来て、良かったです。

未だ、辞めたことが信じられませんが
また会える日を目指して、頑張りたいです。

いつも、読んで頂き、本当にありがとうございます!

2014年07月14日(Mon) 02:22
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年07月12日(Sat) 05:52












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。