ロック日記

今年こそは、両想い! と意気込むアラサー♀の日記です
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

どうしたい?

先日、飲み会に参加した。


このブログをやっていなければ
出会えなかった人たち。


話す内容は、それぞれの恋愛ネタが中心。


好きだということを相手に伝えることは難しい。

相手の反応が怖いし、もしかしたら友達で居られなくなるかもしれない。

だけど、伝えなければ何も変わらない。



本当に難しい。。
(~_~;)



けれども、そういう話を出来ることが嬉しかった。




「キョウコさんと、付き合いたい?」と聞かれ、戸惑った。



正直、キョウコさんと付き合うことは無理だと思う。


じゃあ どうしたいのか?

うーん、、、、


きっと私はキョウコさんを好きな自分が好きなんだと思う。


そして、
キョウコさんと、もっと仲良くなりたい!!
って思って、行きたい場所を考えたりしている時間も好きなんだと思う。


なんてことを、帰り道に考えていた。。




飲み会は あっという間だった。


「好きだと言われて、嫌な気持ちになる人はいないと思うよ」
とAさん。


確かに!

目からウロコだった。



シャツインがカッコいいRさん。

馴れ初め聞いて、ドキドキした。

アピールすることは大切やなぁって思った。




ずっとテンションが高くて、おもしろいYちゃん。

ツッコミ所満載で、みんな(特に私)から突っ込まれまくっていた。

突っ込みまくってごめんなさい!



その場には 居なかったけど、まるで
いたようなHさん。

次回は生トークしたいな。








あっという間だったけど、、
あっという間に感じたのは楽しかった証拠。




また会える日が
今から楽しみだなぁ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
未分類 | Comments (3) | Trackbacks (-)

初心を忘れない

キョウコさんとLINEをしない日が
2日続いた。




キョウコさんとLINEをするようになって
5か月くらい経つけど、
全く連絡を取らないのは初めてだった。



しかも2日連続。




『私が入れなかったら、もうこのまま、疎遠になってしまうかもしれない』
って思った。




それは嫌だったから
何事もなかったかのようにLINEを入れた。


返事が来なかったらどうしよう。。
って少し不安もあったけど。





返事は すぐ来た。


「こんばんわ! 元気ですよ(^o^)
すごく久しぶりな気がしますね」


嬉しかった。


何気ない言葉だけど、
キョウコさんの言葉は やっぱり心に響いた。



再び、キョウコさんにLINEした。




けど、返事は来ない。。



今までならキット来ていたはず、、、。

キョウコさん、私を避けてる?!

やっぱり、《恋愛》って聞いて
ひいたのか?!


すごい不安が襲ってきた。。



だけど、

考えてもしょうがない!!


って思って、その日は寝た。




翌日、キョウコさんからLINEが来る気配がないまま晩になった。




家のパソコンの印刷が上手く出来なくて30分ほど格闘していたら
キョウコさんからLINEが来た。



「ロックー! □チャン観てる?
おもしろいよ!!」



キョウコさーーーん!!
(≧∇≦)



急いでテレビを付けた。

キョウコさんの言ってるチャンネルは
アジア大会だった。


アジア大会を観ながら、久しぶりにたくさんLINEをした。



キョウコさんとのLINEで、こんなにドキドキワクワクしたのは 久しぶりだったかもしれない。



LINEすることが当たり前のようになっていて、自惚れていたんだと思う。






『毎日LINEする』ってことに拘るのは
もう止めようと思った。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (7) | Trackbacks (-)

ひとつ

キョウコさんと食事に行った。


会うのは約2週間ぶり。


会うのが決まったのは、当日の昼前。






店までの移動は電車だった。
いつも車だから、新鮮だった。


店は、居酒屋。

キョウコさんは
「お酒あんまり好きじゃない」って
前に言っていたし、
飲まないやろなーって思っていた。

けど、頼んでいた。

二人で飲むのは
初めてで、嬉しかった。





「ロックどんどん飲んでや〜・笑」とキョウコさん。



飲み始めて30分くらいで

また“寂しがりや”の話になった。

(最近、会うたびにしている話題・笑)




「ロックは、寂しがりや やんな?」



『前に友達と話してたんですが、
“末っ子やから ” って結論がでたんです!』






「私も末っ子やで?笑」





『えっ!?
((((;゚Д゚)))))))


そうでしたか、、、笑』




「末っ子やから っていうのは関係ないやろ!笑」




『そうですね。。笑』



「ロックそんな寂しがりや やったら、
前、付き合ってた人の時、どうしてたん? 会えへん時もあるやろ?」



※女の人と付き合っていたとは、キョウコさんは知らない



『うーーん。 とりあえず電話は、毎晩くらいしてましたね。』




「えーー?! 話すことある?!」



『何かしら、話してましたね。』



「そっか〜。私は考えられへん、、、」






『私は、本当はもっとキョウコさんと電話で話したいですよ?』






「なんでー? 私ら、付き合ってないやん?笑」





『確かに、、、。
でも、私はキョウコさんのこと好きですよ』







「違うやん! 友達としての好きやろ?」






なにも違わないのに、、、。







『私の好きは、恋愛の方ですよ?』




「恋愛?!」




キョウコさんは、ビックリしていた。。


ひいてる感じは しなかった。

(実際のところは分からないけど。)




『好きな人がいるだけで、毎日の生活にハリが出るんです!

だから、私は今、キョウコさんを好きでいられることがすごい嬉しいし、、、』







「そっか〜」





ちょうど料理が運ばれてきて
そこからは、別の話題になった。



料理をつまみながら、
飲んで話して、、、



わーわー 話す感じじゃなくて
まったりと 話した。



やっぱりキョウコさんといると落ち着く。



気付けば、終電の時間は過ぎていた。





タクシーで帰ることに。



キョウコさんとは、タクシー乗り場が違う。



キョウコさんとバイバイして、

タクシーに乗り込んだ。




『○○までお願いします』

運転手さんに伝えた。





「歩き方が、軽やかでしたね〜」って言われた。笑



キョウコさんと楽しい時間を過ごせて
テンションが上がったのが歩き方に出ていたのかな?

恥ずかしい・・・。




帰ると、キョウコさんからLINEが来ていた


「今日はありがとーーー(^o^)」


から始まる文面。



ー←横棒が3本もあって 嬉しかった。






キョウコさんとの関係はこれからも変わらないだろう。

だけど、それでもいい。







それでもいい。













それでもいい


と自分に言い聞かせる。。










ひとつ、分かったこと。

大好きな人と 一緒に過ごせるってやっぱり嬉しい!!












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (11) | Trackbacks (-)

片想いだから

郵便局へ2円切手を買いに行った。


82円じゃないと送れないことを
すっかり忘れていたから。



2円切手を30枚買おうとした。


600円を財布から取り出し、

『切手って、消費税いらんよな?』

って考えていた。




すると、「60円になります」
と言われた。


一瞬、分からなかった。。

『安っ!!』


ただの私の計算間違いだけど、
すごく得した気分になった。




そのことをキョウコさんにメールした。


「やっぱりお金持ちは桁が違いますね・笑」
って返事が来た。


なぜか
私がお金持ちキャラに なっていた…。



それに対しての
うまい返しが浮かばなくて、、、

『お金、全然ないですよー』

って返した。。


普通、、、。




もちろん返事なし。

f^_^;)







キョウコさんが

メール(LINE)を返したくなるような言葉を入れたいけど、

難しい、、、。

(−_−;)








そんなキョウコさんからLINEで

「会社では、コソコソしなくていいのに
コソコソ話したり、LINEしたりしてましたねー。
懐かしいです。」
って来た。



確かに、廊下とかでも小さい声で話してたし、いつも、なんとなく周りを気にしていた。。





『コソコソしてた日々が奇跡のように感じます。』
と返した。







「奇跡ってすごいですね!

今は、そのコソコソがなくなって寂しい気もします。

けど、
毎日ロックのことを思っていますよ」



おぉぉぉ〜〜〜

( ;´Д`)マイニチ…




久しぶりにドキっとした。





キョウコさんの言葉は
私が望んでいる言葉の意味とは
やっぱり違うと思うけど、、、

嬉しかった。。



いつもキョウコさんに会った時、いろいろ聞きたいとは思うけど、、、

質問攻めになってしまいそうで

聞けない。





何より、真実を聞くのがこわいっていう方が大きいけど。



キョウコさんの笑顔が見れなくなるのは嫌だし、、、。



難しいなぁ。



いや、難しくないかな、、、、?





やっぱり
考えていても、 よく分からないな、、、。







片想いって、、、


やっぱり、、、


『分からーん!』って気持ちばかり積もるな。


好きな証拠だな。。






だから、しょうがない。


って自分に言い聞かせよう と思う。






















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (7) | Trackbacks (-)

素敵な人

吉瀬さんと同期の三人で遊びに行った。

久しぶりだった。




キョウコさんから貰ったブレスレットを付けていったら
吉瀬さんが
「そのブレスレット初めてみた!
いいやん!カッコいい!」って言ってくれた。



そういう風に気付いてくれて、褒めてくれるところ、やっぱり好きだなぁーって思った。



今は、キョウコさんのことが好きだけど、
吉瀬さんも本当に好きだったなぁー
ってしみじみ思った。


同期は 用事があり、2時間くらい遅れて合流した。



その2時間は あっという間だった。

吉瀬さんと話してたら、ラク。

そしてそれは、前よりもそう感じる。


前は、“嫌われないようにしないと!”って
常にあったけど、
今は そこまで思わない。

素の自分が出せる感じ。



吉瀬さんの言うことに
思いきり突っ込んだり出来るし、
吉瀬さんも突っ込んでくれる。




そう考えたら、キョウコさんの前の私は
まだまだ、自分が出せていないのかもしれないなぁって思った。




これから 少しづつでもキョウコさんの前で出していけたらいいなーって思う。








もう、吉瀬さんに恋をすることはナイ。

だけど、吉瀬さんを好きだった頃の自分を
今は誇りに思う。
誇り って大袈裟かな?


吉瀬さんを好きになれて、良かった。


片想いが終わってから数ヶ月経つけど、
改めて、、、

というより、

これまで以上に

実感した。


吉瀬さんは 本当に素敵な人だということを。





恋をしていたら、その相手を“素敵な人”と思うのは、当たり前だと思う。


けど、恋が終わっても
相手のことをそう思うのは
相手が本当に“素敵な人”だということだろうなー。















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (9) | Trackbacks (-)

わからないことだらけ

先日、職場の人らと食事に行った。


かなり気を遣って、疲れた、、、。




今の職場で気を遣わないのは、吉瀬さんと同期だけ。

だから、二人以外の人らとは
出来れば行きたくないのが本音。


けど、仕事を円滑にするための付き合いは必要だから、行く。





帰ってから、キョウコさんとLINEした。





『他の人と食事に行くと
キョウコさんに会いたくなりますー』

といつもキョウコさんの前でも
よく言ってることを入れた。



キョウコさんからの返事は



「そんなに愛されて幸せですよ」

だった。





私がキョウコさんを好きだということ
ちゃんと伝わっているんやな、、、

って思って、嬉しくなった。



その後、何を食べたかとかのLINEをして、、、

何かの流れで


私が
『何か悩みとかあれば、言って下さいね。』と入れた。


すると

「今、悩んでることは何もないですよ!」ってキョウコさんから返ってきた。


良かった〜

\(^o^)/





そして、

「ロックは??」って来たから


『キョウコさんに会いたすぎること』
って返した。


すると


「それは、我慢して頂かないと…」


って来た。。。


(−_−;)




とりあえず


『わかりました!』

と返した。




我慢かぁ、、、、

そうだよなーーー

って思い、なんかヘコんだ。



30分くらい続いたLINEは、そこで
終わり、、、





かと思ったら、10分後くらいに
キョウコさんからLINEが来た。






「悩みありました!
○○(ゲームの名前)が全然クリアできません!」



そこから、少しゲームの話をして、、、


お休みなさい をした。





キョウコさんは、たぶん
私がヘコんだこと分かったと思う。。







我慢して

と言われたら、我慢する。



けど、何をどこまで我慢したらいいのだろうか

って思う。


好きってことは言ってもいいけど、
会いたいってことは 言わない方がいいのかな?


キョウコさんから「会いたい」って言われるの待っていた方がいいのかなー。


分からないなー。



キョウコさんは、ハッキリしている人だから、私が聞いたら答えてくれるはず。

次会えたら聞いてみよう。






さらにヘコむことになる可能性大やけど、

本当にキョウコさんに拒否されているのなら、
自分の気持ちを抑える努力をしないといけないから。










っていうか、本当に面倒くさい。

この面倒くさい性格、なおらないものか。













ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (4) | Trackbacks (-)

今は考えない

キョウコさんと会えて、
ブレスレット貰えたりして、テンションが上がっていたけど、、、
そういえば、ひとつ気になることがあったことを思い出した。







キョウコさんは ダンナさんと一緒に暮らしていない。

単身赴任で。

もう10年くらいになるらしい。


ダンナさんは月に何度か帰ってくるし、
キョウコさんも ダンナさんの所へ行ったりしている。





ダンナさんから
「そろそろ、こっちに来たら?」と言われているみたい。




キョウコさんは今はまだ働いていないし、ちょうどいい時だとダンナさんは言っているらしい。





キョウコさんは
「行っても、周りは知らない人ばかりやし、行きたくない!」と言っていた。



私は
『キョウコさんが行ったら寂しくなるから行かないでほしいです!!』
って言った。


けど、
なんか、
私が、そんなこと言ったらアカンな
って思い


『ダンナさんも、離れて暮らすの寂しいんじゃないですか??
私がダンナさんの立場だったら、絶対キョウコさんと一緒に暮らしたいと思いますもん!!』

と続けて言った。


もう、
なんと言えばいいのか、分からなかった。
( ;´Д`)







ただ、
キョウコさんの本心は「行きたい」
だったら、
私が引き留めたらキョウコさんは困るだろうって思った。




もし、キョウコさんが行ってしまったら
今みたいな頻度で会えなくなるのは分かっている。






キョウコさんが職場を去った時
本当に寂しかったけど、
それ以上に寂しくなるかもしれないな。



けど、こればっかりは、どうしようもない。


キョウコさんが決めることだし。。



『行ってしまったらどうしよう!!』
って考えてしまいそうになるけど、、、


今は
『次会った時、どんな話をしようかな』
ってことを考えようと思う。



それは、キョウコさんの為ではなくて
わたし自身のために。





















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (2) | Trackbacks (-)

大切にする

キョウコさんと会ってきた。


ランチだけの短い時間だったけど、
会えただけでも十分。



旅行のお土産にブレスレットをもらった。

「同じのをお揃いで買いたかったけど、それひとつしかなくて。」


その言葉もお土産と同じように嬉しかった。



大切にしようと思う。






キョウコさんは旅行話を沢山してくれた。



旅行中にキョウコさんから送られてきた空の画像が
あまりにも綺麗だったから
LINEの背景にしている。





そのことを言ったら

「私もしてるよ!」とキョウコさん。


\(^o^)/ヤッター!



気付けば、お揃いの背景。

嬉しかった。



キョウコさんと会えば

いつも嬉しさで満たされる。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (3) | Trackbacks (-)

もう9月

もう9月。
一気に涼しくなった気がする。


涼しくなったら、食欲も倍増!
炭水化物が食べたくなる。


6個入りの
マーガリン入りのバターロールを
ペロッと一袋食べてしまう。


そのバターロールは
トースターで軽く焼く。


焼きすぎると、マーガリンが溶け過ぎてしまう。


わたし的には
マーガリンが半分くらい溶けてる感じが好き。



だから、焼く時間は 大切。


見た目では、マーガリンの状態は分からない。




熱々のバターロールを割って
初めて分かるマーガリンの状態。




ちょうどいい頃かな?って思っても
マーガリンが全部溶けてる時もある。

ちょっと残念な気持ちになる。



逆もある。



バターロールを割ってみないことには
マーガリンの状態は 分からない。


そこがいい。


マーガリンの状態はいろいろあるけど、

どうであれ 美味しいことには変わりはない。






一番残念なのは
マーガリン入りバターロールと思って買ったら

“レーズン入り”のマーガリン入りバターロールだった時。


レーズンはキライじゃないけど、
レーズンなしの方が私は好きだから。





今月は 何袋食べるかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
未分類 | Comments (2) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。