ロック日記

今年こそは、両想い! と意気込むアラサー♀の日記です
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

真似

廊下で、他愛もない話をしていた。


相手は、他の部署の人で、話し出したら止まらない人。


私は『はぁ』『へぇ』『ふんふん』を繰り返していた。


そして、暫くしたら、吉瀬さんが現れた!

私の後ろにいたから、気づかなかった。

『あ!吉瀬さん!!』と言うと
吉瀬さんはニヤニヤしていた。


そして、先まで話していた人はフロアに戻っていったから、私は吉瀬さんに付いて資料室に行った。


資料室で吉瀬さんは突然

「“はぁ”、“ふんふん”」と言った。

私が、『なんすか?それ』と聞くと

「ロックの真似! “へぇ” “はぁ”笑」
と楽しそうに言う吉瀬さん。

『私ですか?!』

「うまいやろ?笑
“はぁ”、“ふんふん”笑」



好きな人から
マネをされるって複雑だった。


けど、吉瀬さんがあまりにも楽しそうだったから、嬉しくなった。



吉瀬さんは、本当にいつも私の気持ちを穏やかにしてくれる。



吉瀬さんにとって私は
友人に過ぎないけど、

私にとっての吉瀬さんは
想いの人であり、かけがえのない大切な人だ。


ここ最近の吉瀬さんは前よりキラキラしている。

だから、私は
ますます好きな気持ちが上昇している。




あんまり、吉瀬さんには気付かれないようにしているつもりだけど
気付かれていると思う。



吉瀬さんが好きでたまらないことを。





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

気にしない

「ロック、今日はどこかに出掛けるの?」

休日の昼前に吉瀬さんからLINEが来た。


『薬局くらいです(^o^)/』

布団の中から返事した。



「昼ごはん食べに行こうよ!」

まさかの誘い。

『行きましょう!』

「じゃあ、いつものところに迎えに行くね!」

マッハで起きて準備をした。


・・・・・

待ち合わせ場所に早く着いたから
近くの本屋に行った。

そこで
“30代でできること”(?)みたいな本を立ち読みした。

そこには、どの年代も大切だけど、特に30代は今後を決める出来事が多い。
みたいなことが書いてあった。


吉瀬さんと食事をした後にお茶した。

そこで、その本のことを言った。


「そうやな。
やっぱり30代って大切やろうな。」と吉瀬さんは言った。


そして、
「ロックも、まだまだ結婚出来るんやからね!
ホンマに結婚したかったら紹介所とか行きや!!」
と吉瀬さん。

私は一言も結婚したいとは言ってないのに。

(・_・;

『いいんです。私は。。』

吉瀬さんの近くに居られたら、、、、。








帰り間際に

私が
『今頃、○○(同期)は仕事してますね〜』って言った。

その日は、同期は休日出勤だった。


吉瀬さんは
「あ!そっか! 今日、○○は出勤やったんやね!」
と言った。

てっきり、吉瀬さんは同期が出勤ってこと分かっていたと思っていた。

だから同期の居ない、二人での食事だと思っていた。

けど、違った。


吉瀬さんの中では最初から二人の食事だった。

嬉しかった。



やっぱり吉瀬さんとの時間は楽しいし
幸せな気持ちになれる。


凹むこともあるけど、気にしてはいられない。
それは片想いだから、しょうがない。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

一緒に観た

今日は眠いはずなのに頭がさえてる感じだった。


ちょうど
24時間前、フィギュアスケートを観ていた。

吉瀬さんの車の中で。


・・・・


仕事後
吉瀬さんと同期で食べに行った。

吉瀬さんは
「最近、胃の調子が悪い。食欲ない」って言いながら
ガッツリ海老フライ御膳を食べていた。笑




ワイワイ話している途中、フィギュアの話になった。


「マオちゃん、もう滑ったのかな?」ってなり、ネットで結果を見ようとしたら
マオちゃんの出る時間まであと5分くらいだということがわかった。

車で観よう!

ってなり、急いで車に乗り込んだ。

そして間に合った!!!


最高の滑りを見れた!
みんなでキャーキャー言っていた。


そして、気付いたら
朝の4時頃になっていた・・・。

最後はみんなボーッとしていた。


帰り、めちゃくちゃ寒かった。

だけど、楽しかった!

フィギュアをあんなにずっと観たのは初めてだった。


4年後、またオリンピックでフィギュアを観たら
『4年前は、車の中で観てたなぁ』って思うんやろうなって思った。


その時、吉瀬さんが
“過去の人”になっていないよう
ずっと繋がっていれたらいいなぁって思う。








にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

そんなこと

「今日は早い?」

吉瀬さんからLINEが来ていた。

時間を見たら、30分ほど前だった。
全然気づかなかった。

『あと1時間くらいだと思います』
と返事をした。

吉瀬さんから返事はなかった。
けど「既読」となったので安心した。

・・・・・


その後、吉瀬さんと廊下で会った。

『吉瀬さーん! 今日、どこか行きます?』
って聞くと


吉瀬さんは

「うん。
ごめん!!
私、ロックに謝らなあかんことがあるねん。」と言った。

『え?!
なんですか?!』

「ここでは言われへん」

『わかりました。急いで、残りの仕事やってきます!』

そう言って、席に戻った。

吉瀬さんの意味深な言葉が気になってしようがなかった。


前日が送別会だったから
そこで何かあったんやろうなって思った。





「駐車場にいます」

着替えていたらLINEが来た。



『今から行きますから』って電話すると、
「ゆっくりでいいからね」と、吉瀬さん。



わかりました〜と答えて、

ダッシュで向かった。


早く会いたかった。


助手席に乗り込んだ。

『飲み会で何かありました?』

私は緊張していた。

・・・・・



『そんなことやったんですか〜。
びっくりさせないで下さいよ!!』


「昨日は反省してたら眠れなくなったし」

『えぇっ!?そんなに!!笑』


吉瀬さんと同期が出席した送別会で
私の部署の上司の話になったらしい。

その上司は私が苦手なひと。

よく吉瀬さんにその人の愚痴を聞いてもらっていた。
吉瀬さんはその人と直接関わりはないけど、
私の影響でその人を良く思っていなかった。

だから「私、あの人好きじゃない。だって、あの人って・・・・・」って理由を言ったようだ。

その理由は明らかに私が吉瀬さんに
普段愚痴っているのが分かる内容だったみたい。

吉瀬さんは
「ロックに了解をもらってないのに、話してしまって・・・本当にごめん!」と言った。


吉瀬さんから何を言われるのかわからない不安や緊張が一気にとけた瞬間だった。





そのあと、お茶しに行った。
仕事を終えた同期も合流してワイワイ過ごした。


ホッとした気持ちでいっぱいだったから
何を話したかあまり覚えていない。






にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

慣れない

昨日は雪が降り、本当に寒かった。

帰る頃には雨に変わっていた。

地面が凍ってアイスバーンになるようなことはなくて良かった。


・・・・

昨日、資料室で、吉瀬さんと一緒になった。

スマホのパスワードの設定について話していた。

すると、吉瀬さんの部署のA子が資料室に来た。
[吉瀬さん!!
田中さん(仮名)です]

そう言って、A子の携帯を吉瀬さんに渡した。

「久しぶりー!」
吉瀬さんは、話し始めた。

田中さんは、以前、吉瀬さんと同じ部署で働いていた20代後半の男性。

今は別の支店で働いている。

「分かった!
○○(同期)も連れて行くわ!」
そう言って、電話をA子に返した。

どうやら、来月、寿退社するA子の送別会に田中さんも来るようだった。

田中さんと吉瀬さんが会うのは約1年ぶり。

同期は田中さんと仕事で少し関わっていたので、参加するようだ。

田中さんは、もの静かな感じの人で、社内での評判も良かった。

そして、吉瀬さんと仲が良く、
周りから《お似合い》と言われていた。

以前、同期が吉瀬さんに
[田中さんから告白されたら付き合う?]
って聞いたことがある。

吉瀬さんは
「歳が離れすぎてるよ」って答えた。

[もし、歳が近かったら?]

「どうやろう」



吉瀬さんは、きっと田中さんが好きだ。


久しぶりに会ったら
2人はどうなるんやろう。。

・・・・・

資料室を出てから
私の心中は穏やかではなくなり、
ずっとソワソワしていた。

変なテンションになり、普段話し掛けない上司に話し掛けたりしていた。

週末でバタバタしていたことが幸いだった。
暇だと余計なことを考えてしまうから。


天気が悪い日は
いつも吉瀬さんから
「気をつけて帰ってね」系のメールが入る。

けど、昨日は入らなかった。

私も『今、終わりました』ってメールを入れなかった。

なんか、申し訳ない気がして。。

何より、返信が来なかったら更に凹みそうやし。


こういうことは慣れているはずなのに。

片想いだから、しょうがないけど
やっぱり慣れてないなぁ。

私もまだまだだ。






にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

よかった

久しぶりのブログ。

スマホデビューした。

まだまだ慣れなくて、打つのに時間が掛かるけど、なんせ、楽しい
\(^o^)/

吉瀬さんとのLINEは最高だ。

昨日、吉瀬さんは欲しいスタンプがあったようで、でも買い方がわからなかったみたいだった。

今日、職場の人に聞くと言っていた。



そして、今日の晩、無事に買えたようで、スタンプを押しまくっていた。

そのスタンプの狭間に
「楽しいね」って言葉。

そんな吉瀬さんにまた癒される私。

携帯を替えて良かった。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

気になる

気になることがある。


気になると いうか・・・・

まぁ、気になることか。。



先日、記事にした通り、吉瀬さんと同期で会った。




最初は買い物。


待ち合わせ場所を決めて、それぞれ買い物をした。






買い物を終えて、待ち合わせ場所に行くと吉瀬さんがいた。


しばらく同期が来なくて、何か連絡があるかもしれないから、自分の携帯を見た。

連絡はなかった。



吉瀬さんも
「私にも来てないかな?」って携帯を見た。



吉瀬さんは
「あ、○○さんや」って言った。




その○○さんは
例の吉瀬さんと以前飲みに行く予定をしていたけど、中止になった男。





どうやら、ラインが来ていたようだ。




吉瀬さんは 普通に見せてくれた。



私が
『今、○○さんって仕事中ですよね?!』って言うと

「“暇ですか?”って返そ!笑」って言って

“暇ですか?”と打った。



そして

(^O^)/


こんなアニメのスタンプ?を打った。


「最近、スタンプ覚えてん!笑」って言っていた。


『文とスタンプの絵が合ってないですやん!』
って言うと


吉瀬さんは笑っていた。





私は
○○さんって、吉瀬さんが休みの日にラインしてきたりするんや・・・・。

って、モヤモヤ。




ちなみに同期は待ち合わせ場所を間違えていて、違う場所で待っていた。






その後、お茶した時に私が出てきたデザートを写メしてたら吉瀬さんは
「私も撮ろ!」って携帯を取り出した。



そして、カメラで撮る前に携帯を触っていた。








きっと○○さんに
ラインを返していたのやと思う。







普段、携帯を全く触らない吉瀬さんだから
気になる気になる。。。







こればかりは
自分の中で消化するしかないんやけど。











にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

行ってきた♪

今日は風が強くて寒かった~~~~~







そんな今日、吉瀬さんと同期で会った。


三人で出掛けるのは約1か月ぶり。



昼過ぎに待ち合わせて、買い物に行った。



買い物は
「1時間後に入口に集合」
って感じで別行動が基本。


あとで買った物を見せ合うのがまた楽しかったりする。




そして、晩は友人のBar【WaaGwaan】に行った。



吉瀬さんも同期も
「ロックの友達の店行ってみたい!」って年末あたりから言っていて、実現した。




私も友人に、吉瀬さんと同期を会わせたかったから嬉しかった。




友人のパワフルなキャラに吉瀬さんは
「すごいな~!底抜けに明るくていいね~!」
って言っていた。



同期は
「あんなにハジケテル人がロックの友達なんて信じられへん。
タイプ違い過ぎへん?!」
って言っていた。。。



確かに、友人は太陽みたいだ。


友人がいるだけで、パッとその場が明るくなるような。


店は次々にお客さんが来て、すぐに満席になった。




お酒が弱い吉瀬さんだけど「美味しい!」と言って、いつもより早いペースで飲んでいた。




友人の店は先日、2周年を迎えた。


居心地の良さは
当初からずっと変わらないな~って思った。


スタッフさんも可愛らしい人で雰囲気が友人に似ていた。

※店に入った時、友人と間違えた。f^_^;




注文したジャークチキンをわざわざ三等分してくれてみんなで感動した。





ひたすら喋って、飲んで・・・・


あっという間に時間は過ぎていった。





店を出た後、、二人とも
「楽しかった!」って口を揃えて言っていた。


嬉しかった。











帰ってから、
吉瀬さんよりメールが来た。




今日1日すごく充実してました!
ロックの友達の店に行けたし!
また是非行きたいです
o(^∇^)o






そのメールを読んで、なんとも言えない温かい気持ちになった。
嬉しかった。


素敵な場所を提供してくれた友人に感謝!!











今日は吉瀬さんを
「会社の先輩」として友人に紹介した。





いつか
「私の彼女!」って紹介出来る日がきたらいいなぁ~



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

斬新

レタスをレンジでチンして、お餅をいれて、ちりめんじゃこもいれて、青じそドレッシングをかけたものにはまっている。


ここ一ヶ月くらい毎朝食べている。




それをメールで吉瀬さんに言ったら

「斬新やな!

カフェのメニューみたい!
一ヶ月同じものを食べるなんて海老蔵みたい!」

って返事が来た。」




エビゾウ?!



あのエビゾウ?!



『あの海老蔵ですか?』
って返すと


「海老蔵のブログ見てたら、毎朝同じものを食べてるから!」
って。。。









何より吉瀬さんが
海老蔵のブログを見ていたことにビックリした。
Σ(゚ロ゚ノ)ノ






私の朝ご飯にビックリしていた吉瀬さんだけど

私もブログを書いていて、しかも吉瀬さんのことばかり書いていることを知ったらもっとビックリするやろうな。。





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。