ロック日記

今年こそは、両想い! と意気込むアラサー♀の日記です
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ミルクティーだけ

吉瀬さんとお茶した。


いつものことだけど、あっという間に時間が経った。


吉瀬さんといると
“あぁ、私はこの人が好きやわ・・・”って気持ちが込み上げてくる。








帰ってから、ノートを書いた。


今日、話した内容を思い出しながら、言い足りなかったこととかを書いた。



書いていたら、吉瀬さんのいろんな表情や言葉を思い出して、さらに愛しくなった。




・・・・・



お茶の途中で吉瀬さんの携帯に
仕事関係の電話が入る。







その間に、目の前に置かれたミルクティーを撮った。



吉瀬さんも録ろうかと思ったけど、恥ずかしいから止めた。



ミルクティーだけ2枚撮った。






優しい口調で電話している吉瀬さん。



電話中って、普通なら退屈に感じたりすると思う。


だけど吉瀬さんは違う。

たとえ話せなくても吉瀬さんが目の前にいてくれるだけで嬉しい。




実際、電話は1分くらいで終わったけど。。




仕事モードの吉瀬さんも大好きだ。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

夜空

「駅前にいます。もし分からなかったら電話して下さいね」


吉瀬さんからメールが来た。

待ち合わせ時間ピッタリ。

早速、駅前へ。



初めての待ち合わせ場所。
けどすぐに吉瀬さんの車発見!


ひゃっほ~!!



・・・・・


[プラネタリウムに行きたい!]

約1か月前に同期の放った一言により決まった。




私はプラネタリウム行ったことない。

吉瀬さんは小学生の時に一度行ったらしい。



・・・・



助手席のドアを開け、
『どうもーー!!』
と言って、車に乗り込む。


吉瀬さんは
「おっ!ロック!」と言った。爽やかに。




『○○(同期)はまだなんですね~』



「うん、まだやわ」










待ち合わせ時間20分ほど過ぎても同期から何も連絡ない。

メールしても返事なし。


「おかしいな~。」



とりあえず電話する。


出ない。。



と思ったら掛かってきた。



[ご、ごめん。
今、起きた・・・]


寝起きでガラガラ声の同期。


[先に行っといて・・・・。]








電話を切った後、私も吉瀬さんもポカーン。。




プラネタリウムの場所までは車で1時間くらい。



プラネタリウムの開演時間もあるし、同期は間に合うか分からない。




どうしようか迷った。



けど、今日はプラネタリウムが目的やったから
とりあえず行こう!ってなった。




まさか二人になるとは思わなかったから、私は変に緊張していた。




けど、吉瀬さんはいつもと変わらない感じだったから、私のドキドキも解れて、ずっと喋っていた。







あっという間に着いた。





同期は、どう頑張っても開演時間には
間に合わなそうだったので地元で合流することになった。






プラネタリウムは映画館みたいな席をイメージしていた。




けど違った!!


ほぼフラットに近いシート!!


なんじゃこりゃ!!



真横に吉瀬さん。

近い!!


本当にドキドキした~!!



太陽系の説明の時に
「土星ってかわいいね!」って言う吉瀬さん。




数ある太陽系の中で土星が1番好きになった。




ドキドキがおさまった頃、プラネタリウムは終了。



内容的には
“普通かな”って感じだった。



もうプラネタリウムは行きたいとは思わない。




それは今日のプラネタリウムをずっと忘れたくないから。


大好きな吉瀬さんと行けたプラネタリウムの思い出を上書きしたくないから。







帰りの車内でもよく喋った。



地元に戻る道は片道4車線とかで、とにかく交通量の多い道。




スイスイ運転する吉瀬さんを助手席で見ていて、惚れそうになる。更に。



行き以上に帰りはよく喋った。




こんなに喋って、吉瀬さん迷惑ちゃうかな?大丈夫かな??
って思うくらい。








地元に着く頃、
『あんな複雑な道を運転するって怖くなかったですか?』って聞いた。




吉瀬さんは
「怖いよー!!
けど、今日はずっと喋ってたから大丈夫やったよ!」と言ってくれた。


「もし黙って運転してたら怖かったと思う!」って。



なんか嬉しかった。










吉瀬さんの左手首にはお揃いのブレスレット。








こんなに幸せな気持ちにさせてくれる人って他にはいないと思った。









これから夜空の星を見る度に今日のことを思い出すやろうな。


やったー!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

前回とは違う

吉瀬さんからブレスレットを貰った。




「旅行のお土産のお礼!
(^O^)」

と言って、ブレスレットが入った袋を手渡してくれた。


『ありがとうございます!!』


「今日、付けてきた♪」

吉瀬さんはすでにブレスレットを付けていた。


『おぉ~!!
オシャレ~~!
めっちゃイイ感じじゃないですか!』




ブレスレットも
吉瀬さんも
素敵だった。







・・・・・・



帰り間際、同期と廊下で会い、少し立ち話をした。




同期が、私のブレスレットを見て
「吉瀬さんとお揃いっていいな~!!」
と言った。





『え!?』

お揃いって気付くんや!
ってビックリした。



「さっき、吉瀬さんに会った時にブレスレット可愛い!って言ったら
“これロックとお揃いやで”って言ってたよ!」
って同期。





『あ、そうなんや~』
と返した。









平然を装っていたけど嬉しかった。









前回のブレスレットは
同期には“お揃い”とは言わなかった。





聞かれても
“似ているけど、違う”
と答えていた。



なんかもどかしかった。









だけど、今回は堂々と出来る。




『吉瀬さんとお揃い♪』って。




ただそれだけのことだけど
やっぱり嬉しいっす。





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ゴールドとシルバー

約1か月前、ブレスレットが切れた。



そのブレスレットは吉瀬さんに貰ったもので毎日付けていた。



だから、手首が寂しくなった。





吉瀬さんはそれと色違いのブレスレットを持っている。→たまにしか付けてないからまだまだキレイ。








吉瀬さんとお揃いやし、デザインもすごく気に入っていたから、同じのが欲しいな~と思ってその店に行ったけど、売っていなかった。





後日、ネットで、調べたけどもうそのブレスレット自体がなかった。。。




だけど、また違うデザインで、
『なんか良い!』って直感で思ったブレスレットを見付けた。


写真でしかないからハッキリは分からないけど、なんとなくピンときた。


色はゴールドとシルバーがあった。



どちらもオシャレ!



ゴールドにしよう!


けど、シルバーもなかなか良いな~。



とりあえず、その画像ページを携帯に保存した。






先日、吉瀬さんとお茶した時にその画像を見てもらった。



『このブレスレット良くないですか?
ゴールドの方を買おうと思うんですが。』



「うん!良いと思うよ!
ゴールド、オシャレやん!

シルバーもまた違った感じで良いやん。」



『ありがとうございます!』



オシャレな吉瀬さんが
「オシャレ」と言ったら、本当にオシャレな気がした。



・・・・・



今日の晩、吉瀬さんから着信があった。



ビックリした。



なにかあったのかな!?



『どうしました??』



「ロックー?
前言ってたブレスレットもう買った??」



『あ、まだですよ~』



「今、○○(店)にいるんやけど、ロックが言ってたやつあるよ~!
ゴールドもシルバーも。」


『えー?!』



「ゴールド買うね!
シルバーも良い感じやから私はシルバーにする!
明日持って行くね~!」



『えーー?!?!』





・・・・


電話を切った後、すぐに画像付きのメールが来た。




ブレスレットの画像で
「これだよね?」
って。








その店の近くに用事があったから
って言っていたけど、
まさか、次のブレスレットも吉瀬さんとお揃いになるとは。。






嘘みたい。
夢みたい。


嬉しい。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

やっぱり

昨日の帰り道、ふと思った。


『今日、吉瀬さんと話す機会全くなかったなぁ。
挨拶すらしてない…。』



吉瀬さんの姿は見たけど他の人と話していたから声を掛けられなかった。




『明日は話せたら良いな!』って思った。






夜遅くに吉瀬さんからメールが来た。



「今日、全然話してないけど、体調悪いとかじゃない?」


と書かれていた。



実は、朝から喉がイガイガして咳がよく出た。



だけど席でゴホゴホと咳をするのは嫌だから、なるべくトイレに駆け込んだ。








『体調悪くないですよ~!
ただ吉瀬さんと話せなかったからパワーダウンしてました~!』

と返した。






その返事はないけど
吉瀬さんのメールを読んだら咳が止まった。





なんなんだ。





やっぱり病は気から?



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ニコニコ

吉瀬さんと同期の三人でカラオケに行った。



部屋はみんなバラバラで取った。



同期は
「2時間で出よう!」って言ったけど、私も吉瀬さんも
「そんなに歌えるかな~。」って言った。





※吉瀬さんも私も同期ほど“カラオケ”って気分ではなかった。





だから
「1時間半で出よう!」と決めて、それぞれの部屋へ。



久しぶりのヒトカラ。



早速歌った。







全然、上達しないけど、とりあえず歌った。



他にもどんどん入れた。




あっという間に1時間半になった。




フロントに行くとすでに同期が待っていた。



吉瀬さんはまだだった。



吉瀬さんがまだなんて珍しいな~って思った。




10分を過ぎても吉瀬さんは来ない。



15分経った時にメールしてみた。




返事なし…。



20分経過…。



同期が「まさか寝てる?」と言う。



25分経過…。





さすがにおかしいと思い、電話してみた。







出ない………。






と思ったら15コール目くらいでようやく出た。



「もしもし?」


明るめの吉瀬さんの声。



『吉瀬さん??何かありました?!大丈夫ですか??』



「あー!ゴメン!!!
こんな時間や!!!!」








そして吉瀬さんがフロントに来た。



「時計全く見てなかった!ゴメン!!

あ~久しぶりで楽しかったぁ♪」
と吉瀬さん。



『まだ歌っといてもいいですよ~!』





「いや、もういいねん♪」



ニコニコと吉瀬さんは言う。



同期が
「2時間にすれば良かったやろ?!」って言ったら


アハハッ

と笑う吉瀬さん。




本当に楽しかったようだった。





やっぱり吉瀬さんは癒しや~って思った。







この片想い、全然、進展しないのに、吉瀬さんに対する私の思いは高まる一方だなぁ。





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

貰った

先日、吉瀬さんと同期で少しだけ買い物をした。


その時、私はまだ髪の毛がドレッド風だった。

(数日後、同じ美容室に行って、直してもらった。→今はボリュームがおさまった)



髪の毛のことで凹んでいた。



吉瀬さんから
「帽子買ったら?」って言われた。


吉瀬さん自身、帽子が好きでよく被っている。


三人で帽子を見る。



「これとかどう?
ちょっと被ってみて。」


「あ、こっちは?」


「これ被ってみて~」



吉瀬さんの言われた通りにいろんな帽子を被りまくる。



そんな様子を見ていた同期が

[吉瀬さん、ロックに買ってあげたら??]
と言う。


「買った帽子をロックが被るなら買うよ!」
と吉瀬さん。



実は去年、吉瀬さんから帽子を貰ったけど、どんな服と合わせて良いか分からず、一度も被っていない。



『自分で買いますよぉ~』と言う。






私が気に入った帽子があった。



以前、吉瀬さんが被っていたのに似ていた。





「家に今、被ってない帽子あるけどいる??」と吉瀬さん。


『いいんですか?!』



「いいよ!
じゃあ、持ってくるね!
また、寝る前にでもメールして!
忘れそうやから!」



『わかりました!』





・・・・・


夜、メールした。


「了解!
ファブリーズしとくね!」と返事きた。




翌日、帽子を受け取る。










その数日後、私は一泊の旅行へ。

(吉瀬さんとではない)


そこで帽子を被った。




旅行で帽子を被るのは人生初だと思う。



その写真を吉瀬さんに送った。



「帽子、いい感じやん!」って返事きた。



やった~!




その時の写真。





※削除しました










帽子はこんな感じの帽子。実物ではありません。











旅行は楽しかった。


仕事のストレスが発散された。


リフレッシュできた。


そして、無性に吉瀬さんに会いたくなった。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ワガママは言えない

休日出勤は嫌だけど、吉瀬さんと重なったら、嬉しい。

「○日、出勤することになったよ。」

『えっ? 私もその日、休日出勤しますよ!!』

「ロックも?! 良かったぁ~。」

『吉瀬さんと一緒の日に休日出勤とか、嬉しいですわぁ~♪』


休日出勤が一緒といっても、部署が違うから、会えないかもしれない。
だから帰りにお茶とか出来たらいいなぁ~って思っていた。

・・・

今日、吉瀬さんと帰りの時間が一緒になった。

『休日出勤の日、帰りが一緒になったらお茶しませんか??』

吉瀬さんは「いいよ」と言ってくれ・・・・なかった・・・。


「うーーーーーーん。」
吉瀬さんは悩んでいた。こういう返事の時は、大抵はノーだ。(行かない)

『えぇーーーー?? 』

せっかく一緒に休日出勤できるのに。

もしかしたら、会えないまま終わるかもしれないのか・・・。

『そっかぁ。。。分かりました。。。』
ワガママは言えない。

『私が休日出勤するって言った時、吉瀬さんは喜んでくれてる気がしたから
お茶もOKしてくれるだろうと勝手に思ってましたぁ・・・』って言った。

吉瀬さんは
「一緒に休日出勤できるだけで、嬉しいやん。“ロックも働いてる”って思ったら心強いし。」
って言った。

そう言われた時は
『そうですか』って軽く返事をしてしまったけど、今この記事を書いていたら
吉瀬さんの言葉って・・・

なんか、嬉しいかも・・・。


お茶は無理でも、同じ空間で(姿は見えなくても)働けることをもっとありがたいと思わないとなぁ。


お茶を断られたことなんて、忘れよう。





休日出勤が一緒で喜んでくれる吉瀬さんがいるのだから。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

何点ですか?

吉瀬さんと同期で食事に行った。


お酒も入って、ワイワイ話していた。


そこで職場の人間関係の話になった。


“面白くない話をされたらリアクションに困る”みたいな話題だった。
(はっきり覚えていない)


“話し上手な人っていいよな~”みたいな流れになった。






『“話し上手”でいえば、吉瀬さんからしたら私って何点くらいですか??』

なんとなく吉瀬さんに聞いてみた。



「え?!
ロックかぁ・・・・」


吉瀬さんは少し考えた。




そして・・・



「60点かな!」







なんか微妙な点数・・・。
(*_*)







『微妙ですね。笑
じゃあ、○○(同期)は??』
って聞いてみた。








「う~ん。
90点!!」








[やったー!!!!]

と同期は喜ぶ。




確かに同期は面白い。


お笑い芸人?ってくらい全力で笑わせてきたりする。

物まねとかもよくするし。

だから90点でもおかしくない。



『まじですか~?!涙』
と吉瀬さんに言う。




明るく言うけど、
“60点ってホンマ微妙やな~”
と少しテンション下がる。





その後、別の話題になったけど、またすぐに“話し上手”の話題に戻った。





『じゃあ、逆に聞く方でいえば、私は何点ですか?』






また吉瀬さんに聞いた。






「ロック?
そりゃあ100点やわ。」




『まじですか?!嬉』


\(^O^)/


『ヤッター!!!!!』


店内に響き渡るくらいの声を出してしまった。





[私は??]
と同期が吉瀬さんに聞いた。


「40点!」
と吉瀬さん。





[低っ!!
私、あんまり人の話聞かへんからな~・笑]
と同期。








『♪♪(^-^)』
一気にテンションが上がる私。







「じゃあ、私は何点?」
って吉瀬さんが聞いてきたけど、結局、私も同期も答えず気付けば別の話題になっていた。






吉瀬さんは
話し上手だし、聞き上手だし、キレイだし、優しいし、スタイル良いし・・・


採点できない・・・












話し上手になるのはなかなか難しい。

70点くらいになれるようにもっと話術を身につけないと。






それにしても
これまでで一番嬉しい“100点”だったなぁ。
(*^O^*)
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ドレッド

「パーマあてた?」

職場で何人かに聞かれた。


『ストレートパーマをあてました・・・。』



「ストレート!?
ほんまに?!!」






ボリュームを抑えるために軽いストレートパーマを当てたら、逆にボリュームのある髪型になった・・・。

(T_T)



しまいには
普段あまり話さない人から
「ドレッドにしたんですね?」とか真顔で聞かれるし。




ドレッド・・・・










※私ではありません。






同期には会ってすぐに
「なんやその髪の毛!!
傷みまくってるやん!!」と驚かれた。



確かに・・・・。



もう一度、美容室に行こうかな・・・。






仕事しながら考えていた。



迷っていたら、吉瀬さんに会った。




吉瀬さんは
「気になるなら、美容室行き??
私が電話しよか?」
と言う。



『いやいや、そんな・・・笑』






『今朝、□□さんに“ドレッド?”って聞かれましたよ~・笑』



「ドレッドって!!」

吉瀬さんは笑った。


嬉しかった。



吉瀬さんが笑ってくれたら、こっちまで楽しい気持ちになる。





『○○(同期)からは“傷みまくってる”って言われるし・・・涙』










すると吉瀬さんは私の髪を触った。


5秒ほど。



「う~ん。確かに水分がないって感じやな~~」
と言った。



ドキドキした。







髪の毛を触られるシチュエーションって、好きなブロガーさんが書いているのを読んだことあるけど、実際に自分がやられたらめちゃくちゃドキドキすることが分かった。





ドレッドも悪くないな・・・。

って思った。











髪の毛には水分がないけど、心は吉瀬さんのおかげで潤った。

















にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

気付けば

気付けば7月になっている。


日付を書く時、意識しなければ“6月”って書いてしまう。



このままでは7月を感じることなく8月になりそうやなぁ。





最近の嬉しかったことを書こうと思う。


冬にある好きなアーティストのコンサート。

まだ、チケットを取れていないから行けるか分からない。だけど、どうしても行きたい。
もちろん吉瀬さんと一緒に。


吉瀬さんを誘ってみた。


『チケット取れたら、一緒に行きません?
11月ですが。』


「えらい先の話やん!笑」


『良ければ空けといて下さい。』


「うん、分かった。」



ってことで、4か月先に楽しみが出来た♪


チケット取れますように。




・・・・・・


話は変わって、
最近、自分がブログをやっていることを忘れてしまうくらい、いろんな人のブログを読んでいる。


読みながら、眠ってしまっている。。。




好きな人から好きって言われるって、どんだけ幸せなことなんやろうって思う。


人に好かれるにはまずは自分を好きにならないといけない気がする。

自分を好きになるのは普通に難しい。


だけど、例えば、好きな人に「好き」と言われたら、自信が持てる。

そして自分が好きになれる気がする。




恋っていいなって思う。





吉瀬さんに恋されたいなぁ~~。










にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。