ロック日記

今年こそは、両想い! と意気込むアラサー♀の日記です
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

伝染

今の職場に入って暫くは、仕事で分からないことがあっても すぐには聞ける人がいなかった。



誰に聞いていいか分からないし、どういう風に聞いていいかも分からない。


自分が何が分からないかも分からない状態だった。


周りを見渡すと、みんなバタバタしていて
“話し掛けるなよオーラ”が出ている気がしていた。


その頃が一番辛かった。



・・・・




そんな私も今では 周りが見えてきた。



数ヶ月前に同じ部署に新人さんが入ってきた。



私の後輩になる人。



私は自分が入った頃の辛さを覚えていたから、その人に積極的に話し掛けた。



何も聞かれていないのに
『大丈夫ー?!何か困っていることはないですか?』
って。


新人さんに「すいません!これ分からないです!」って言われたら、すぐに駆け付けた。


新人さんが仕事中に笑っていたら
(楽しく仕事してもらえて嬉しいな~)なんて安心したりもした。



だけど、ここ最近は 本当にバタバタしていて、新人さんに何か聞かれても、前みたいな対応が出来なくなっていた。



『今、忙しいから、後で答えるーー!』って言いたいけど、ぐっと抑えて、新人さんのもとへ駆け付ける。



忙しい時は
『今は何も聞かないでオーラ』を出していたけど、新人さんには全然、伝わっていなかった・・・。




丁寧に接したいけど、それが出来ない自分や、新人さんの質問がメンドクサイと思っている自分。


全部がストレスだった。



吉瀬さんにも相談した事あった。


吉瀬さんは
「そっかぁ」と聞いてくれた。


それだけで十分だった。


「新人さんに優しくしないと!」
とか言われていたら、もうどうしていいか分からなくなっていたと思う。




・・・・


その新人さんが今日、帰り間際に突然
「ロックさん。これどうぞ」
って紙袋をくれた。


ビックリした。


『え?!何?!開けていい?』


「開けてください」



オシャレなネックレスだった。


『えーーー!!?』


「可愛いかったんで買いました~。」


『え~~!?!?』

(>_<)



・・・・


手紙も一緒に貰った。



家帰ってから読んだ。





“入った当初は不安でしたがロックさんが話し掛けてくれて安心しました”



“どんなに忙しくてもいつも優しく答えてくれて嬉しいです”



あまりの褒め言葉に、自分に向けられている言葉じゃない気がしながらも、嬉しさでいっぱいになった。


(T_T)



明日から もっと新人さんに優しくしよう。って思った。




もし、私が新人さんに優しく出来ているのなら それは吉瀬さんのおかげだと思う。




優しさは伝染すると思うから。






にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

アドバイス

先日、吉瀬さんと車内で話していた時のこと。


車内では仕事の話をすることが多い。



私の仕事の愚痴を吉瀬さんに聞いてもらっていた。





先輩である吉瀬さんは
「私も同じようなことでよく悩むよ」
って言った。



そして
「前にも同じようなこと言ったかもしれないけど…。真面目に仕事していたら必ずそれを見てくれている人がいるよ。

私のこれまでの経験から言えることやけど。

自分の目の前にあることをちゃんとやっていたら絶対に良いことがあるよ。」

って。



私が
『吉瀬さんはどんなことがあったんですか?』

って聞いた。


すると

「うーん…。
すぐには思い浮かばない・笑

だけど、絶対に良いことあるよ!!」

って言う吉瀬さん。



結局
“良いことあるよ”って5回くらい言っていた吉瀬さん。



吉瀬さんは 真面目な人で仕事もコツコツとこなす。


そんな吉瀬さんだから、仕事のことは何でも相談したくなるし、吉瀬さんからのアドバイスはスッと心に入る。



吉瀬さんは本当に素敵やな~

って思う度に吉瀬さんを遠くを感じることもある。


だけど同時にどれだけ自分が吉瀬さんを好きかを実感する。







にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

チャンスとタイミング

久しぶりに吉瀬さんと帰る時間が重なった。


『少しお茶しません?』って聞いたら

「いいよ!
けど今週は長いから少しだけ!」
って言う吉瀬さん。


・・・・


結局、お店で2時間話して、車の中でさらに2時間話した。

本当にネタが尽きない。


車内では職場の話で盛り上がった。


盛り上がっている途中、
『いま、私が気持ちを伝えたら、吉瀬さんどう思うかな・・・』って考えている自分がいた。


二人だけの空間だし、チャンスやとは思ったけど、タイミングが“今じゃない”って思った。



・・・・・


帰ってからお礼のメールをした。

すぐに返事が来た。

「またいっぱい話してしまいました・・・。
ロック、風邪ひかないようにね!」

そんな優しいメールをくれる吉瀬さん。





チャンスとタイミングが合えば、自分の気持ちを伝えようって思った。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

一年

このブログを始めてもうすぐ1年が経つ。


『ビアンブログが大好き!』で始めたブログだけど、今はすっかり
『吉瀬さんが大好き!』のブログに・・・。



このブログを更新しなくても、好きなブログは毎日必ず覗く。
それは変わらない。


コメントを残したら、コメント返しが楽しみで何回も訪れる。
それも変わらない。




変わったのは、吉瀬さんを好きになった私だ。



ブログを始めた頃、吉瀬さんの存在は 私にとって『挨拶を交わすくらいの職場の人』だった。


世間話もしたことがなく、ただただ遠い人だった。



それが今や
『めちゃくちゃ大好きな人』になっている。


まさかこんなに好きになるとは・・・。


“想いの人”って名前から“吉瀬さん”になるとは・・・。


本当に不思議。


これからもっと好きになると思う。



ブログに吉瀬さんのことを書く度に、思いが募る。



そんな中、励ましのコメントの中に
“吉瀬さんのことだから、きっとこう思うはず”みたいなのがあると、本当に嬉しい。


私以上に吉瀬さんのことを分かってもらえている気がして。


それにブログ上でしか知らない私を励ましてくれるなんて、どんだけ良い人なんや~って思うから。





来年、マラソン大会に出る。

そのことを好きなブロガーさんに伝えたら
「吉瀬さんも誘ってみては?」とのアドバイスを頂いた。



『マラソン大会に出ます!』って吉瀬さんに宣言した数日後、
資料室で吉瀬さんと一緒になった。


「ロック、大会に向けて走ってるん?」って吉瀬さんが聞いてきた。



チャンス!!

って思って、『走っていないですよー!
吉瀬さん、一緒に大会に出ません??』
って聞いた。




吉瀬さんは


“ムリムリーー!!”


とか言うかなって思ったけど全然違った。



「一緒に?!
ロックから大会出るって聞いた時、実はちょっと“いいな~”って思ったよ。
楽しそうやもんね。
走るの嫌いじゃないし。
走ろうかな~。
っていうか全然走っていないのに走れるのかな?」


そんな感じのビックリするくらい前向きな返事だった。











けど、残念なことにエントリー期間は終了していた。

(T_T)




吉瀬さんに伝えると
「もし、また出るなら誘って!」って言ってくれた。



吉瀬さんと同じ趣味が持てたらいいな~
って思った。




“吉瀬さんも誘ってみては?”ってブロガーさんから言われていなければ
私から吉瀬さんを誘うことは無かったと思う。





なかなか踏み出せないことも、このブログを読んでくれている方からアドバイスを貰えたら不思議と踏み出せる。




ブログをしていて良かった
と思う。




また1年経った時、吉瀬さんとの関係はどうなっているか想像もつかない。



だけど、今と同じように

ブログをしていて良かった。

って思えたらいいなぁ。







にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

こんなに

昨日、吉瀬さんにノートを渡した。


資料と一緒にコソッと渡した。


吉瀬さんはやっぱり優しい顔で「ありがとう」って受け取ってくれた。




・・・・


その後、吉瀬さんと廊下で会った。


「今度、□□に食べに行かない?」

吉瀬さんが言った。


□□は2週間くらい前に吉瀬さんが地元の友達と行って、すごく美味しかったと言っていた店。



『え?!』

突然だったから一瞬、分からなかった。


「来月行こうよ!
無理なら来年でも!」



『吉瀬さん、最近行ってばかりやのに、いいんですか?』


「いいよ!」



『じゃあ、来月がいいです!
(>_<)』



「うん!来月行こ!」



・・・・



気が重かった祝日の出勤が、その吉瀬さんからの誘いで最高の日になった。




私から誘うことが多いから、いざ、誘われるとカナリ戸惑った。




好きな人から誘われるってこんなに嬉しいんやな~って思った。








にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

突っ走る

昨日は、私も吉瀬さんもいつもより長く残業していた。
帰りはバラバラだったけど。

そして、今朝は眠くてなかなか起きれなかった。
仕事は昼過ぎに終わった。

吉瀬さんは、もう帰っていた。

『めちゃくちゃ眠い・・・。帰って寝ようかな~』って思った。

『せっかく早くに終わったし、買い物したいなぁ~』とも思った。

けど、心の中には『吉瀬さんに会いたいなぁ~』って思っている自分がいて、その気持ちが一番強かった。

どうせ、帰っても眠れないと思うし、それなら買い物しよう!!って結論に至った。

吉瀬さんの家の方面にあるショッピングモールに行こう!!

吉瀬さんを誘いたい!!

けど、吉瀬さんは昨日あんまり寝ていないはずだし、きっとしんどいやろうな・・・。

だけど、少しでも会いたい!!!

“今から☆☆(ショッピングモール)に買い物にいきますが会えないですか??”

気付いたら、メールを送っていた。(最近、勢いで送ってしまう・・・)


送ってすぐに、もう“送信済”になっているメールを読み返す。

『なんか、私、1人で突っ走ってない?! 吉瀬さんの気持ち考えてないやん!!』

激しく後悔する。

そして、とりあえず、ショッピングモールへ向かう。

吉瀬さんから返事はない。

『きっと、吉瀬さんのことやから、断りのメールを作っているんやろうな~』って思う。

そして、吉瀬さんから返事が・・・!!

『吉瀬さんはどんな言葉で断るのかな・・・?』って恐る恐るメールを開く。






「行こうかなo(^-^)o  また着いたら電話しますね~!(b^-゜)」


うそぉ!!

やったーーーーーーー!!!!!


ってことで、吉瀬さんと買い物して、ゴハンを食べてきた。

やっぱり、吉瀬さんといたらアッという間に時間が過ぎる。

明日も仕事だし、今日こそは早く寝ないといけないってことで早めに解散。

寂しいけど、今日、一緒に過ごしてもらえただけで十分だった。


帰ってから、お礼のメールをした。

吉瀬さんからの返事には

「1日が早かったけど、ロックが☆☆(ショッピングモール)に来てくれて気分転換になりました
(*^o^*) ゆっくり休んでね~」

って書かれていた。


きっと眠かったやろうに、私に付き合ってくれて、本当にいい人やなぁ~って思った。

帰ってからノートに今日のことを書いた。
嬉しくてたまらなかったって書いた。

気付いたら、ノートの最終ページになっていた。

明日渡そう。

「ありがとう!」って笑顔で受け取ってくれる吉瀬さんを見るのが楽しみだなぁ。




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

一筋

職場の人から
「ロックさん、いつでも男紹介しますよ~!
いい人いるんですよ~!」
って言われた。


全く興味無かったけど
とりあえず『どんな人?』って聞いた。



「すっごく優しい人ですよ~。まじめやし。」って。





どれだけ言われても
何ひとつそそられなかった。



『今はいいわ~』って言って、すぐ話題を変えた。



その人は、それ以上は何も言わなかった。


・・・・


今日は吉瀬さんとは会えず。



仕事終わってから、メールした。


『明日、嫌な行事があるから不安』ってことをメールした。


最後に

『○○さんから「男紹介する」って言われたけど、今は吉瀬さん一筋なので、断りました~。』


って入れた。



何も考えず送ったけど


『吉瀬さん一筋』って…。

まずくないか…。



ま、いいか…。





・・・・・・


30分後くらいに返事が来た。





最初に

「紹介してもらったらいいのに!
今のうちだよ。誘われるの。」


って書かれていた。






それを読んで
悲しくなった…。






それに続いて

「明日、ロックが上手くいくように祈っておくね!」

ってまた優しい言葉。









きっと吉瀬さんは私の気持ちを知っても、引かないやろうな。

私を傷付けないように優しく断ってくれるやろうな。


そして、確実に今と変わらず優しくしてくれるやろうなって思う。


吉瀬さんは本当に優しい人だから。






ずっと吉瀬さん一筋でいたいけど、無理かもしれないな~。







にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

上を向く

下を向いて歩いていた。


無意識だったけど、かなり下を向いていたと思う。


時間に追われながら仕事をするのは本当に嫌だ。



ストレスとの戦い。


自分自身との戦い。



そんな気持ちから、資料室に向かう途中の廊下、いつも以上に下を向いていた。




「そんなに下を向いても何も落ちていませんよ~・笑」


吉瀬さんだった。




前から吉瀬さんが来ているのにも全く気付かないくらい下を向いていた自分に驚いた。



『き、吉瀬さーーん!』

(>_<)



まさか会えると思っていなかったからビックリした。


「また、何かあったん??」

と吉瀬さん。



とりあえず仕事のグチを言った。



吉瀬さんはいつものように笑って聞いてくれた。



それだけで十分だった。





吉瀬さんが仕事のグチを言うことはほとんど無くて、いつも私ばかりグチっている。



吉瀬さんは嫌じゃないかな?




私も吉瀬さんのグチを聞けるくらいの心の余裕が欲しいな~。




とりあえず下を向くのは止めないとな~。


















トドさん



トドさんも読んでいるのですね~!

嬉しいです!


最近、運動していないので自分に厳しくいきたいと思っています!

コメントありがとうございました~!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

なにか

レイさんの記事を読んだ。

すごいなぁ・・・!って思った。


走ることが生活の中に普通に溶け込んでいる感じがする。

すごい。


レイさんもコモさんもカッコ良いなぁ。



記事を読んでから、私の中で「走りたい!!」って気持ちが抑えられなくなった。

2カ月後のマラソン大会に早速申し込んだ。

今の仕事は基本、日曜は仕事だから「大会は出れない」って思っていた。

けど、それは言い訳だった。



完走できるか分からないけど、とりあえずやってみようって思った。



吉瀬さんは今月から新しい習い事を始めたし、私も何かにチャレンジしたかった。


大会が終わったら、何か変われたらいいなぁ~。




レイさん素敵な記事をありがとうございました!!












トドさん


吉瀬さんの言葉はいつも温かいです。

見習いたいところだらけです。

本当に『年末やな~』って感じる場面が多くなりましたね!

一年って本当に早いな~って思います。

コメントありがとうございました!





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

仕事帰り

数ヶ月前までは、よく仕事帰りに吉瀬さん&同期の3人でお茶していた。

私が2人より遅くても、2人のうちのどちらかから「○○(店の名前)にいるよ~」ってメールが来て
30分~1時間後に私が合流するパターンが多かった。

けど、ここ最近はお茶できる回数がグッと減った。

吉瀬さんと同期が一緒に帰ってお茶しても、私が合流できるのはメールを貰ってから2~3時間後くらいだった。



昨日、吉瀬さんと同期が一緒に帰っていた。
“どこかでお茶するのかな~?”って思った。

私は珍しく仕事が早く終わった。(2人が帰ってから30分後くらい)

更衣室で同期に『今日はどこか行ってないのー?』ってメールするも返事なし。

行ってないのかぁ~思って駐輪場へ。

私のすぐ横に同期の自転車発見!!

“自転車があるってことは、吉瀬さんの車でどこか行ってるやん!!”って思った。

久しぶりに早くに終わって、合流できると思ったのにぃ・・・。涙

なんか悲しい気持ちで帰った。

ちょうど、家に着いてすぐに同期から返事があった。
「□□(店の名前)だよーー」って。

『行きたかった~!もう家に着いた~』って返した。

もっと早くにメールくれていたら、合流出来たのに・・・。って思ったらさらに悲しくなった。

特に昨日は仕事のことで2人に聞いて欲しいことがあったのに。
私は愚痴が多いから、2人は実は私のコトが嫌なんかな。

考えれば考える程、悪い方へ考えてしまった。

いつもはお風呂に入る前に、吉瀬さんへのノートを書くけど、全く書く気が起こらず、お風呂に入った。
“このままズット書く気が起こらないかも”って思った。


・・・・

お風呂から上がるとメールが来ていた。

吉瀬さんからだった。

「今日はちょっとしんどくて1時間しかお茶しないって決めていたからロックには
 連絡しなかったんだよ~。ごめんね(><)」

って書かれていた。

そして
「最近ロックとゆっくり話せていないね。又、行きましょうね!!」って・・・。涙



吉瀬さんは何でいつもこんなに優しい言葉を掛けてくれるのやろう。

私の固まった気持ちを溶かしてくれるような言葉。

すべてが解決するような言葉。




お風呂上りに吉瀬さんへのノートを書いた。

いつもの倍、書いた。
















トドさん

トドさんもあまり絵文字使わない方なんですね~。

私は顔文字ばかり使ってしまいます
(^O^)/ ←この顔文字を良く使います。

こちらこそいつもありがとうございます!!





にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ハート

更衣室で吉瀬さんに会った時に本を渡した。



私と吉瀬さんが好きな本が最近出たから。










残業中に吉瀬さんからメールが来た。



最初に
「本ありがとう」と書かれていて、続いてウサギのデコ絵文字があった。



吉瀬さんからのデコ絵文字は珍しい。

いつも顔文字が多いから。


しかも、そのウサギからは赤いハートが飛んでいた。


ハートやぁ~!!




めっちゃテンション上がった。

(^O^)/


ハートなんて
今までなかったから。




・・・・・



残業が終わり、かなりの寒さの中、帰った。



長い信号待ちの時にメールのハートを思い出した。





手袋を外し、鞄の中から携帯を取り出し、メールを読み返す。





小さなウサギのデコ絵文字。
さらに小さなハート!









これハート…?










少し違和感…。






その絵文字を拡大してみた。








ハートじゃなかった…!!


(>_<)








ハートに見えたのは
血管だった…。



(絵に描いてみました↓下手ですが…)











めっちゃキレてるウサギやん!!!







さすが吉瀬さん…!!




前の顔文字に引き続き、今回も…。


f^_^;






・・・・・・





翌日、吉瀬さんと廊下で会った。



『昨日のウサギの絵文字、怒っていたのでビックリしましたよ~・笑』
って言うと



「ほんまに??!!」




『ハートかと思ったら血管やって…。
ショックでした~・笑』






すると吉瀬さんは



「私、ハートのつもりで送ってたから!」



とサラッと言った。





『そうなんですか~(^O^)/』


と言った私からはハートがいっぱい出ていたに違いない。







私のハートは吉瀬さんに
届いているのかな。















トドさん


共感して頂きありがとうございます~!


そしていつもコメントありがとうございます!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

習い事

“本当に頑張っている人は自分が頑張っていることを知らない”
って昔、何かに書いてあった。



・・・・・



吉瀬さんは
今月から習い事を始めた。

(偶然会った日が初日だった)



吉瀬さんは、もう一つ習い事をしていて、それは3年くらい続いている。




どちらの習い事も
“女性”って感じの習い事。



小学生の頃でいえば
ピアノ、バレエみたいな…。





『二つも習い事して、スゴイですね~。二つとも女性らしいし!イケてる女性の習い事っていうか…』
って言うと





「ほんま、習い事は女性らしいやんな~!
まぁ、私は全然イケてないけど!笑」


って笑いながら言う吉瀬さん。





あなた、かなりイケてますよ。


って思った。





『私なら違和感あるけど、吉瀬さんは全然、大丈夫ですよ~』
って返した。




吉瀬さんは笑っていた。







本当に魅力的な人は自分が魅力的であることを知らない


って思った。











トドさん


吉瀬さんは本当に優しい人ですよ~!

そんな人が近くにいる私は幸せ者やと思います!


コメントありがとうございました!!







Lさん


吉瀬さんを知れば知るほど『この人に惚れない訳ない』って思います!


コメントありがとうございます!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

尽きない

『どうしよう!!』

一昨日の帰り道、仕事のことを考えていて、自分の失敗に気がついた。


『あの私の処理の仕方は間違っていたかもしれない!』って。


もう調べようがなく、明日(昨日)になるのを待つしかなかった。


家に帰っても落ち着かない。


こんな時は先輩である吉瀬さんに聞いてもらおう!


ってことでメールで私がやった処理を説明した。



結構、遅い時間やったにも関わらずメールの返事は直ぐに来た。


「その処理の仕方で大丈夫なはずやけど、少し心配やね。
今は気が気じゃないと思うけど今日は早く寝た方がいいよ!」
って。


確かに考えてもしょうがないから寝るしかなかった。


1~2時間置きに目が覚めた。

仕事に行くのが嫌で嫌でしょうがなかった。



そして、起きてすぐメールが来ていることに気付いた。

吉瀬さんからだった。


私が出勤するのが嫌でたまらないのを分かってくれているような文面だった。



「ロックは間違っていない!」

とかではなく

「たとえ間違っていても大丈夫!」

って感じの文面だった。



そして出勤した。


更衣室で吉瀬さんからのメールを何度も読み返して気合いを入れる。



間違えていませんように…




・・・・


私の処理の仕方は間違えていなかった。


出勤して5分で分かった。



一気に心が軽くなった。



そのさらに5分後くらいに
吉瀬さんが私の席に来た。

「どうやった?」って聞かれたから

『大丈夫でした~!涙』って言った。



「良かったね!」って笑顔で言ってくれた。


そして去って行った。





また吉瀬さんに救われた気がした。




いつも仕事での悩みは尽きないけど吉瀬さんへの想いも募る一方だ。





今日も頑張ろう。


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

どんなんでも

昨日の晩、同期から

「さっき吉瀬さんと資料室で話してたんやけど、明日ご飯食べに行かない??」

って言われた。



もちろんOK!


前から行きたかったパスタ屋があったから同期に言ったら
[行きたい!]って言ってくれた。



そして、その後、吉瀬さんとは全く会わなかった。





晩に吉瀬さんから
「明日、ロックも行くって聞いたよ~」
ってメールが来た。



だから
『美味しいって評判のパスタ屋があるのですが、どうですか?』
って入れた。




返事はすぐに来た。






「パスタ楽しみ(^。^;)

また明日ね~!」

って。



かなりの違和感・・・。


(^。^;)



この顔は一体・・・。



楽しみ(^O^)/

とか

楽しみo(^-^)o


なら分かるけど


楽しみ(^。^;)

って・・・。



汗かいてるし・・・。


この顔文字初めて見たし・・・。



けど、なんか和んだ。







・・・・



パスタ屋は吉瀬さんも同期も気に入ってくれた。



三人で
「美味しい美味しい」って言いながら食べた。



ふと、メールのことを思い出して、吉瀬さんに聞いてみた。


『あの顔文字、何ですか?!
面白かったですよ~』って。







吉瀬さんは
「メール作ってたら、あの顔が出てきて“これ違うな~”って思ったけど、
“まぁ、いっか”って思って送った・笑」
って言った。




吉瀬さんらしい正直な返事。



また場が和んだ。




私の心も和んだ。




やっぱり吉瀬さんのメールは
どんなんでも嬉しい!!
(^。^;)





じゃなかった…






吉瀬さんのメールは
どんなんでも嬉しい!!
O(≧∇≦)o










トドさん

いつもコメントありがとうございます!

月に一度はヒトカラに行きたいです。

トドさんもゼヒ!!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ひとから

最近、ヒトカラ(一人カラオケ)に行ってないからそろそろ行きたいな~

って思っていた。



仕事が早く終われそうなら行こうと考えていた。



吉瀬さんと廊下で会った時にその話をしたら
「私も早く終わったら行こうかな~」って言った。



・・・・


少し残業があったけど、いつもより早く終わったからヒトカラに行くことにした。



吉瀬さんはもう席にはいなかった。





カラオケ行ったのかな~?

帰ったのかな~?



とりあえず
『歌っていますかー?』ってメールした。



しばらくして
「歌ってるよー!」と返事があった。



やったー!!
って思い、
『私も今から歌いに行きまーす!』と送った。




そして、私服に着替えた。



吉瀬さんからは特に返事はない。


『ヒトカラやから、吉瀬さんの邪魔はしないでおこう』って思いながら自転車でカラオケに向かう。



向かっている途中、吉瀬さんからメールが来た。


「○○号室にいるよ!
よかったら唐揚げ食べて~」
という内容だった。






唐揚げ?!


って思いながら、わざわざ部屋番号も教えてくれたことが無性に嬉しかった。





そして、とりあえず自分の部屋を取って、
吉瀬さんの部屋へ行った。

唐揚げとポテトの盛り合わせみたいなのがテーブルにあった。

2~3人分くらいの量。


「頼んだけど、量多かった~。」って吉瀬さんは言う。


そして、1時間くらい話して私は自分の部屋に戻った。




15分後くらいに吉瀬さんから
「そろそろ帰るね~!また明日~!」ってメールがあった。


『気をつけて~』って返した。





ヒトカラなのに…

一人のカラオケは当然やのに
吉瀬さんが帰った後、ものすごく寂しさが襲ってきて
10分後くらいに出た。



結局30分程のヒトカラやった。

それにしても
吉瀬さんの部屋で食べた唐揚げ、すごく美味しかった。











トドさん


少しずつでも前に進めるように頑張ります!

コメントありがとうございました~!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

開く

資料室で吉瀬さんとあった。


吉瀬さん、昨日突然、歯が痛くなったようで歯医者に行ったみたいだった。


どうやら10年ぶりくらいに行ったらしい。


想像以上に痛くて、涙が出たって言っていた。



「先生から“痛かったら手を挙げて”って言われて、直ぐに手を挙げたよ!笑」
って話す吉瀬さん。


吉瀬さんの話すことは何でも楽しい。


「治療した後の歯を見たら、削ったのがよく分かる~」って言う吉瀬さん。



それ聞いて、治療後の歯を見たい!
って思った。



断られるかな~って思いつつ、
『ちょっと見せて下さい』って言ったら


「見る?すごいよー!」

って意外にあっさりOKしてくれた。



そして、普通に
アーンと口を開けて見せてくれた。


私が
『お~!削られてますね~』って言うと

「すごいやろ?!笑」って楽しそうに言う吉瀬さん。



なんか分からないけど、吉瀬さんが心を開いてくれている感じが嬉しかった。



まぁ、吉瀬さんはアッサリしているから、普通のことなのかもしれないけど。






私は吉瀬さんに、どれだけ心を開けているのか。



開いているつもりだけど
『嫌われたくない』って思いがあるから、実はあんまり開けていないのかもしれないな
って少し思った。














トドさん

優しい言葉をありがとうございます!!

吉瀬さんが、どう感じるのかが想像出来ません。

いざ、想いを伝えるとなると本当に悩みます。

これからもゼヒ励まして下さい!

コメントありがとうございました!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

どうしたら

先日、あるコメントを頂いた。

そこには最初に“気持ちを伝えてみてはどうでしょう?”と書かれていた。

正直、『えぇーーー??ムリーーー!!!』って思った。

私が吉瀬さんに想いを伝えて、たとえ「付き合う」とかならなくても
友達として変わらず仲良くしてもらって、吉瀬さんが好きになってくれるのを待ってみては?
ノートも渡し続ける。告白されてから読むノートは違ってみえるのでは。

というものだった。

そのコメントの中に“吉瀬さんはロックさんの気持ちを聞いて引くような人じゃないはず”って書かれていた。

それを読んだ時、ものすごく嬉しかった。
その言葉で、コメントをくれた方がずっとこのブログを読んでくれているのやな~って感じたから。
吉瀬さんの人柄をよく分かってもらえている気がして。

コメントを読んだ後、『そろそろ伝えた方がいいのかな』って思った。

その日は、ちょうど休日だった。

『けど、どこで、どういうタイミングで言ったらいいのやろう』って思った。

2人でいる時間より、明らかに3人でいる時の方が多いし。

どうやったら2人きりになれるのやろう・・・


・・・・・・

そして、その日、奇跡が起こった。(前回の記事)

吉瀬さんとお茶している時、

『早速、今、2人きりやん!!』って思った。

吉瀬さんがその日に初めて行った習い事のことを楽しそうに話していた。

その話を聞きながら
『今、言ったら、吉瀬さんビックリするやろうなぁ』って思っていた。

あっという間に帰る時間になって、結局、気持ちは伝えることはなかったけど、
その日は吉瀬さんの笑顔をいっぱい見れたから大満足だった。





『2人きりになれないから』なんてただの言い訳で、やっぱり怖いんやと思う。

気持ちを伝えたことで、吉瀬さんはどう感じるのだろう。って思うと恐ろしい。

吉瀬さんの重荷にならないだろうか。

失いたくないけど、もっと近づきたい気持ちもある。


どうしたらいいのやろう。











*コメントをくれた方の許可も得ないまま勝手に記事にしちゃいました。
 Hさん、本当にありがとうございました!!













かもめさん

コメントありがとうございます!
体調は大丈夫ですか?

美味しい和菓子の情報ありがとうございます!

初めて聞きましたがネットで見たら、食べたくなりました~!

また百貨店行ったらぜひ買いたいと思います!


それと吉瀬さんのこと
いつも前向きな言葉ありがとうございます!

吉瀬さんの飲み会前はかもめさんの言葉にだいぶ救われました。

これからもよろしくお願いします!!





Loaさん

吉瀬さんに会った瞬間は、すごい人がいっぱい居たのに
私の視界には吉瀬さんしか映っていませんでした~!!

勝手に運命を感じました・笑

これからもっと距離を縮めれるように頑張ります!!

コメントありがとうございました!!





トドさん

お褒め頂きありがとうございます!
ただ、親が好きな和菓子は、私も好きなんです・笑

会えた時は本当に嬉しかったです。

コメントありがとうございました!!



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

道のり

最近、仕事でイライライライラ。
仕事の愚痴日記みたいになるから、あんまり書かないようにしないとなぁ。
ちなみに昨日もイライラモヤモヤな1日だった。
吉瀬さんとは全く会わないし。

昨日の晩、『明日は休みだから、朝から電車に乗って、買い物に行こう!!』って思って眠った。
気分転換したかったし。

・・・

知らない間に目覚ましを止めていたようで、起きたのは13時・・・。
一気にテンション下がる。

全てが嫌になる。

『家でDVDでも観ようかな。』って思う。

とりあえず、ゴハンを食べる。

少し元気になる。

やっぱり、外に出ようかな・・・
今日は、わざわざ遠くに行かず、地元で買い物しようかな・・・。

そんな時に吉瀬さんが思い浮かぶ。

『吉瀬さんならきっと、遠くても自分の好きな服屋に行くやろうな~』って思う。

そして『よし!!遠いけど、行こう!! また買い物したことを晩に吉瀬さんにメールしよう!!』って決める。

電車は混んでいた。
電車から降りたら、もの凄い人。人。

祝日だからしょうがないな。って思った。

そして、好きな服屋で買い物。
やっぱり人がいっぱい。20分くらいで1着購入。

その後、吉瀬さんへのノートを買いに雑貨屋へ。
いろんなノートやレターセットを見た。楽しくて1時間くらい居た。

そして、数件、服屋を覗いた。
そのあと少しブラブラ歩いて、帰ろうとした。
その時、ふと、○○百貨店の地下で親が好きな和菓子を買って帰ろうって思った。

そこの百貨店にしか売っていないその和菓子は親が大好きで
「○○百貨店に行く機会があったら、買ってきて~」って言っていたことを思い出したから。

歩き回って、足がだるかったけど『次はいつ来るか分からないし、買いに行こう』
って気になった。

そして、○○百貨店の地下で買い、駅に向かった。
駅までの道は、もの凄い人。

歩いている時、ジューサーバーの前を通り過ぎた。

数人が並んでいて、数人が立ち飲みしている。
20代前半の頃、会社帰りによくミックスジュース飲んだなぁ~って懐かしい気持ちになる。
『飲みたい!』って思って、引き返す。

ずっと人、人の中を歩いていたから、いつもより疲れていたからパワーを付けたかった。

そして、ミックスジュースを飲む。

美味しい!!!!!!!!!!!!

パワー回復!!!

『よし、地元に帰って、もう少し買い物しよう!』って思うくらい元気になった。

そして、再び駅にむかって歩き出す。

横を通り過ぎていく人を見ていたら、あまりの人の多さに酔いそうになった。

そして、ミックスジュースを飲んでから約1分後、奇跡が起こった。。。

3メートルくらい斜め前に立ち止まって、私に向かって「あーー!!」って言っている人が。

その声に気付いて、斜め前に目をやると・・・

なんと・・・吉瀬さんが立っていた!!!!

本当にビックリした。

『えーーー???!!』って言った。

吉瀬さんも「なんでーー??」って。

吉瀬さんは習い事の帰りだったようだ。しかも、その習い事は今日が初日。

そして、帰りに少し買い物をしようと思ってちょうど店に向かうところだった。

吉瀬さんと私の後ろを次々に人が通り過ぎる。

吉瀬さんは1人で買い物したいかなぁ~。
私も一緒にしたいなぁ~。って思っていた。

すると吉瀬さんが「お茶でもしようよ!!」って・・・。
めっちゃ嬉しかった。

吉瀬さんは「ちょっとだけ、買い物していい??」って聞いてきた。

当たり前じゃないですか!!

そして、本当にちょっとだけ買い物して、お茶した。

休みの日に2人でお茶するのって本当に久しぶりだった。

2人で“こんな偶然ってあるんやな~”って言った。

仕事の話とか、最近あった話なんかをした。
ずっと笑っていた気がする。

バイバイした後、メールした。

『本当は今日は家に居ようかとも思ってたんです!!
 吉瀬さんに会えるなんて奇跡ですよ。
 わざわざ電車乗って買い物に来て良かったです!!』みたいなことを入れた。

吉瀬さんからの返事の中に

本当にスゴイ偶然(*^O^*)


ってあった。

(*^O^*) ←この顔文字は吉瀬さんがよく使う、私の大好きな顔文字。

そのメールを見て、また幸せな気持ちになった。

行きと同じ電車なのに、私の気持ちは全然違った。
外は真っ暗だったけど、私の心は明るく晴れ渡っていた。

こんな奇跡みたいな出来事、本当に起こるんやなって思った。

もし、○○百貨店に寄って居なかったら、吉瀬さんに会わなかった。

いや、その前に、今朝、早起き出来ていて、午前中に買い物を済ませていたら
吉瀬さんに会わなかった。

早起き出来なかったのは、仕事でイライラすることばかりで、精神的に疲れていたからだろう。


いろいろ考えていくと、仕事のイライラさえも
『イライラのおかげで吉瀬さんに会えた!!』って思えた。

今日の“吉瀬さんに偶然会えた”ことで、最近の自分の行動全てを褒めたくなった。


何かツライことがあったら、それは絶対に“イイコトまでの道のり”って思った。
“ゴールは必ず笑える。”って思った。

ありきたりな言葉だけど。




そして、明日からまた1週間頑張ろうって思った。

やっぱり、吉瀬さんはすごいや。













☆トドさん

見た目は冷静でも、内心ドキドキですよーーー!!

コメントありがとうございます!!









☆コモちゃん・レイさん

今日は、“もしかして二人に会えるかも”って秘かに思って歩いていました。
会ったことはないけど、たぶん分かる気がします・笑

どうか我が町(?!)を満喫して下さいね!!

そして、いつか絶対に会ってお話させて下さい。



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

疑われる

「昨日、僕の机の上に資料置いてくれた??」

出勤して直ぐに、上司に聞かれた。

『置きましたよ~!!』って軽く答えた。


昨日の帰りに、取引先から送られてきた資料5枚を上司の机の上に置いて帰った。

(週に2~3回、送られてくるその資料。その度に上司の机に置いていた。)

昨日も置いたこと、ハッキリ覚えていた。

上司は「それが、ないんだよーー!! 間違えて他の人の机の上に置いてない?」って言った。

『ちゃんと置きましたよ。もし、他の人の机に置いてたら、その人が気付くと思うし。』
って答えた。

「なんで無いのやろう。おかしい!! こんなこと初めてや!!!」って
上司は言う。

『他の紙と混ざっているとか、どこかに直したとかないです??』

「いや、全部見た!!!どこにも無い!!!」

“上司が持ってるはず!!”って思っていたけど、とりあえず、他の人の机の上を見た。
もちろん無い。


・・・

休憩時間。

同僚に「○○さん(上司)、メッチャ怒り口調じゃない?どうしたん?」って聞かれる。

事情を説明すると、同僚は笑っていた。

そして、休憩から戻って、しばらくすると上司がまた
「ロックさん・・・。本当に知らないよね??」って聞いてきた。

明らかに私を疑っているのが分かった。
ちょっとイライラ。そしてモヤモヤ。

私は『置いたのハッキリ覚えているので・・・。不思議です。』と答えた。

そして約30分後・・・

「ロックさんあったよ!! 引き出しに直してた!!笑」



私は、一瞬いろんな感情が沸いたけど、気付いたら
『あって良かったです~~!』って怖いくらいの笑顔で言っていた。

人を疑うなコノヤローーー!!!!!って思いを込めた。

上司的には、私が『だから言ったじゃないですかー!』とか怒った方が良かったと思う。

それを、あえて逆の態度に出た私は、かなり嫌な奴やな。
しかも無意識に。


人から疑われるって本当に嫌な気持ちになるなぁって改めて思った。


そんなわけで、私は吉瀬さんを疑わないでおこうと思う。

なんか、まとめが無理やりかな。










☆前回・前々回に拍手コメントをくれた方へ

 コメントが文字化けして、読めません(涙)
 良ければ、もう一度、コメント下さい!
 お願いします!!





☆トドさん


コメントありがとうございます!

「行ってみたい」って思ってもらえることが本当にありがたいです。

一番の冷え込みですか?!

それは大変!
暖かい格好してくださいね!!




☆レイさん


 レイさーーん!!!

 レイさんの言葉、めっちゃ嬉しいです!!!
そして、恐縮です!!
(><)


 いつか必ず、生のレイさんに会えることを信じてます!!

 
コメントありがとうございました!!


にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。